IMSUT
Menu
ホーム
研究室の紹介
メンバー紹介
著作物リスト
大学院進学について
お知らせ
リンク集
研究室へのアクセス
ENGLISH
お問い合わせ
IMSUT ORE
BARRIER FREE
東京大学医科学研究所公共政策研究分野

文字の大きさ フォントサイズを大きく フォントサイズを小さく

【満員御礼・受付終了】ウクライナ支援チャリティトーク&コンサート(5/31開催、武藤)

2022/05/01

このコンサートは多数のお申し込みを頂き、満席となりました。

-----------------

東京大学医科学研究所公共政策研究分野は、ウクライナ出身のピアニスト、レオニド・シャポバロフさんの活動を支援し、戦禍に遭われた人々を支援するためのチャリティトーク&コンサートを開催します。

ウクライナとロシアを巡るお話と、Leo with Ris and Seikoによる演奏を通じて、戦禍に苦しむウクライナの人々に思いを馳せるひとときを持ちませんか?

入場料は、全額、在日ウクライナ大使館に寄付されます。

■日時:2022年5月31日(火) 19:00開演

■場所:渋谷 美竹清花さろん(JR渋谷駅東口から徒歩4分程度、11出口・13a出口から徒歩3分程度)
※感染症対策のため、消毒や不織布マスク着用のご協力をお願いします。

■入場料:3,000円(全て在日ウクライナ大使館に寄付されます) 

■トーク 
 ゲスト:鶴見太郎 東京大学教養学部 准教授
 聞き手:武藤香織 東京大学医科学研究所 教授

■演奏 
Leo with Ris and Seiko
 ピアノ:レオニド・シャポバロフ(ウクライナ出身)
 フルート:坂元理恵
 チェロ:柚木菁子

■これまでのレオニドさんたちのコンサートに関する報道

TBS報道特集 ウクライナ人ピアニスト 音楽に乗せ、平和の祈りを・・・チャリティコンサート開催へ【報道特集】(2022年3月12日)

毎日新聞 「平和のメッセージを」 キエフ出身ピアニストら、チャリティー公演(2022年3月15日)

読売新聞 祈りにも似た調べ キエフ出身ピアニスト公演 (2022年3月17日)

■主催:東京大学医科学研究所公共政策研究分野

■共催:(株)オフィスマキナ

 

 
読み込み中